Pages

Amazonで佐渡の農産物を販売中!佐渡のおいしさをお届けします。
☆送料無料・消費税無料☆

2017年6月21日水曜日

佐渡米トップセールスを実施

 6月13~15日までの3日間、米卸業者と実需者の17社(関東10社・関西7社)を訪問し、トップセールスを実施しました。

 各訪問先では29年産米の生育状況や品質向上の取り組みの説明と、28年産米の販売状況や要望等について意見交換を行いました。また、6月末より全国放送される佐渡の稲作を主軸にしたCMを視聴いただき、30年産米に向けて佐渡との結び付きをより一層強化していただけるようにお願いをしました。

 訪問先からは28年産の品質が良好であったことの評価をいただくとともに、29年産米が気象変動に左右されずに、安定的に消費地に届けられることを希望されました。


2017年6月14日水曜日

ビッグフェスティバルが開催されました!

6月10日、11日に中央営農農機センターでビッグフェスティバルが開催されました。
10日はあいにくの雨でしたが、11日には快晴となり、気持ちのいい青空が広がっていました。
会場内では農機や自動車などの展示販売と水稲・園芸指導が行われました。また、女性部の特製米粉入りたい焼き販売や子供向けにポップコーン無料配布や、金魚すくいなども行われ、多数の来場者で賑わいました。





























2017年6月9日金曜日

中干し指導会で生育状況を確認

 6月5~9日の5日間、島内97カ所の栽培展示水田で中干し指導会が実施されました。各展示水田の状況を確認しながらの生育状況および中干し・溝切りの徹底が説明され、参加した生産者同士の意見交換も活発に行われました。


2017年5月14日日曜日

千枚田で田植え交流

 好天に恵まれた5月14日、小倉の千枚田で田植えが行われました。島外から来られた棚田のオーナーやボランティア、計120名が協力して棚田の1つ1つに手植えで田植えをしました。JA佐渡青年部からは12名が参加しました。





2017年5月13日土曜日

コープにいがた田植えツアーで田植え体験

 5月13日、コープにいがたより21名の親子が来島し、佐渡のkids生きもの調査隊と一緒に総勢約120名で田植え作業を体験しました。認証米「朱鷺と暮らす郷」取り組み10周年を記念した田んぼアートの田植えが行われ、参加者は収穫時の完成を楽しみにしながら田植えを楽しみました。















Copyright JA佐渡 -佐渡米情報 .All rights reserved. JA佐渡HPgoogle+